yafa

どうもれつしです。

今回は鹿児島実業の綿屋樹選手について書いていこうと思います。

綿屋選手のwikiなどの詳しいプロフィールや出身中学が気になりました!

また身長や体重など詳しく迫っていこうと思います!

スポンサーリンク

【関連記事】

内山昂思(青森山田)のwikiや出身中学は?身長や体重に迫る

美濃晃成(高松商業)のwikiや出身中学は?身長や体重に迫る

有村大誠(秀岳館)のwikiや出身中学は?球種や球速を調査!

綿屋樹選手のプロフィール

 
 
それではまずはプロフィールから見ていきましょう。

綿屋樹(わたや いつき)
出身地 鹿児島県薩摩川内市
身長 180cm
体重 86kg
ポジション 一塁手

綿屋選手のwikiはまだありませんが、プロからも注目されている強打者ですね!

綿屋という苗字は私は初めて見ました(笑)
 
 
 
中々珍しい名字だと思います。

それとも鹿児島の方では一般的な名前なのでしょうか。
 
 
少なくとも私の住んでいる静岡では、見かけないですね(笑)

この綿屋選手は名門鹿児島実業の4番を任されており、高校通算20本塁打を放っているんです…!

 

しかも1年の秋からレギュラーの座をつかみ、その頃から4番に座っているほどの実力者です!
 
 
かなりの強打者だと思いますよ…!

打撃映像はコチラ

こちらは綿屋選手がツーベースヒットを放っている映像です!
 
 
 
できればホームランを打った時の映像を載せたかったんですが、見つからなかったんですよね。

まずこの映像を見て私が思ったことは、かなり威圧感のある打者だということです…!

これは投手からしたらやっかいな打者だと感じるはずですよ(笑)
 
 
 
余計にスタミナと体力を消耗すると思います。

投手をしたことがある人であれば分かるはずです(笑)
 
 
こういう強打者を相手にするのは、緊張感がありますよね。

まるで何か見えないオーラのようなものを感じる時があります…!(笑)
 
 
投手をやる選手にとっては、プレッシャーをかけられるので嫌だと思います。

ただ逆にこういう強打者との対決が楽しみだという熱血漢もいるのかもしれません(笑)
 
 

身長と体重について

 
 
綿屋選手の身長は180cm、体重86kgとのこと。

身長も180あるし体重が86kgなので、かなりがっちりとした体格ですね!
 
 
 
ホームランを打てるだけのパワーがあるのには納得です。

プロに入っても十分通用する体格だと思いますよ!
 
 
身長もあるし、これだけがっちりしていれば投手としても活躍できるんじゃないだろうか。

打者としても一流なのはもちろん、投手としての才能もある素晴らしい逸材だなあと思いますね!
 
 
私が野球をやっていた頃はこんな、がっちりとして体格の選手はいませんでした(笑)

やはり強豪校に技術はもちろん、がたいの良い選手も集まるんでしょうよ。

スポンサーリンク

出身中学はどこ

 
 
綿屋選手の出身中学は薩摩川内市立川内南中学校です。

中学時代は軟式野球部に所属していたとのこと!
 
 
鹿児島はシニアやボーイズなどの硬式野球は盛んではないのでしょうか。

静岡はぶっちぎりで軟式が盛んですけどね(笑)

綿屋選手ほどの実力者であれば、シニアやボーイズに所属していてもおかしくありません。
 
 
 
おそらく中学時代から素晴らしい打撃センスを披露していたと思います!

中学で硬式野球をやっていたら、世界大会のメンバーに選ばれていた可能性があったと感じるなあ。

中学時代は軟式野球で、どのくらいの実績を残していたのかが気になりますね。
 
 
これだけ身体がガッチリしていれば多くの高校からスカウトされていたと思いますよ。

鹿児島実業からもスカウトされていた可能性が高いでしょう!
 
 

まとめ

 
 
それでは綿屋樹選手について書いていきました!

  • プロ注目の強打者!
  • 身長は180cm、体重86kg!
  • 出身中学は薩摩川内市立川内南中学校。
  • 中学時代は軟式野球部でプレー!

春の選抜で多くの人々が注目する男かもしれません…!

甲子園でも圧倒的な打撃を披露して、プロのスカウトや観客に実力を見せつけてもらいたいです。

プロ注目の強打者なので、甲子園で好投手たちと対決するのが見ものですね!