baa

どうもれつしです。

今回春の選抜に出場する明徳義塾は非常に能力が高い選手が集まっていますね。

この記事で紹介するのは、明徳のリードオフマン立花虎太郎選手です!

立花選手のwikiなどの詳しいプロフィールや出身中学が気になりました。

また身長や体重についても迫っていきますよ!

スポンサーリンク

【関連記事】

古賀優大(明徳義塾)のwikiや出身中学は?身長や体重に迫る

美濃晃成(高松商業)のwikiや出身中学は?身長や体重に迫る

林中勇輝(敦賀気比)のwikiや出身中学は?身長や体重に迫る

立花虎太郎選手のプロフィール紹介

それではまずはプロフィールから見ていきましょう。

立花虎太郎(たちばな こたろう)
出身地 大阪府
身長 181cm
体重 73kg
投打 右投左打
ポジション 中堅手

立花選手のwikiなどの詳しいプロフィールはまだ出ていないですね。

しかしプロからも注目されている選手です!

 

俊足巧打の外野手として注目されているので、今年のドラフトで指名される可能性がありますよ。

50m走のタイムは5.9秒の俊足の持ち主です…!

 

強豪明徳のリードオフマンだけあってかなり足が速い選手です。

リードオフマンというのは1番打者のことですね。

 

さすが明徳だけあって素晴らしい1番打者だなと思います。

そして立花選手の名前は虎太郎と書いて(こたろう)と読みます!

 

まず名前からして足がめちゃくちゃ速そうですよね!ww

なんといっても虎という字が使われいますからね。

 

虎と言えば足が速いというのを連想する人は多いでしょう。

 

立花選手は名前負けせず、足がかなり速いところもすごいなと思いました!(笑)

そして打順は1番でポジションはセンターです。

 

まさに足が速いリードオフマンとして誕生したような男ですね!(笑)

甲子園では特に走塁、守備範囲の広い外野守備に注目をしたい選手です。

 

身長と体重について

 

立花選手の身長は181cm、体重は73kgとのこと。

身長は高いですね。

体重をもっと増やしてパワーをつけていけば、打撃能力が向上するでしょう!

 

体重に関しては70以上あったんですね!

結構細い感じの体格だったので、70ないと思いました。

 

身長も高いですし、プロに入っても十分やっていける体格だと思います…!

まだまだ成長段階の選手なので、これからもっと筋力をつけて、プロに行ってもらいたいですよ!

スポンサーリンク

出身中学はどこ

 

立花選手の出身中学は和泉市立和泉中学校です。

大阪府の中学ですね。

中学時代はジュニアホークスボーイズで硬式野球をやっていました。

 

中学時代からかなり活躍していた選手だと思います。

ちなみに立花選手は大阪の出身ですが、高知の明徳義塾に進学していますね。

 

大阪の高校からも誘いがあったのではないでしょうか。

ただ大阪は激戦区ですからね…!

 

大阪よりも高知の方が甲子園に出れる確率は上がります!(笑)

 

特に明徳に入ればほぼ確実に甲子園に行けますよね。

まず高知県と言えば明徳はほぼ毎年甲子園に行っているので、高知といえば明徳でしょう。

 

 

そういう考えもあって大阪の高校ではなく、高知の明徳に進んだのかもしれません!

 

大阪は大阪桐蔭や履正社などを筆頭に、強豪校が多く、他の地区に比べてもトーナメントを勝ち抜くのは困難だと思います。

 

神奈川も激戦区ですが、大阪もかなりハイレベルな戦いに勝利しなければ甲子園に行くことはできません。

 

私個人の意見として、今年の選抜では大阪桐蔭と、明徳義塾の名門校どうしの対決を見てみたいと思います。

 

まとめ

 

それでは立花虎太郎選手について書いていきました!

  • 明徳のリードオフマンで注目の選手!
  • 身長は181cm、体重は73kg。
  • 出身中学は和泉市立和泉中学校。
  • 中学時代はジュニアホークスボーイズに所属!

今大会注目の1番打者ですよ!

立花選手には虎のような快速を多くの人に見せ付けてもらいたいです!