oka

どうも元、野球人のれつしです!

いよいよ今日は春の選抜甲子園の決勝ですね!

 

 

筆者も金と時間さえあれば甲子園に行って決勝戦を観戦したい…。

今大会は名門校ばかり出場していてどこが優勝してもおかしくはないと思うチームばかりでした!

 

 

そして決勝までコマを進めたのは智弁学園と高松商業。

さすが両チームとも能力の高い選手がそろっていますよね!

 

チーム力として総合的な力も光るものがあるでしょう!

智弁学園のエース村上頌樹選手はかなりの好投手で安定感のあるピッチングを見せています…!

 

そしてそのエースを支えるのが捕手で主将でもある岡澤智基選手。

高いリード力を持ち合わせており、優秀な捕手であると筆者は思いますね。

 

今回は岡澤選手の出身中学やwiki風プロフィールを紹介します!

 

また身長や体重など詳しく迫ります!

スポンサーリンク

 

 

関連記事

 

 

 

岡澤智基選手のプロフィール紹介

 

 

まずはプロフィールから見ていきましょう!

wiki風プロフィールです。

 

oka
岡澤智基(おかざわ ともき)
身長 182cm
体重 76kg
右投右打
ポジション 捕手

 

 

エースである村上選手を支え捕手としても守備の要である岡澤選手。

村上選手がいいピッチングをすることができているのも岡澤選手のリードがいいからともいえるでしょうね!

 

 

投手の能力を最大限に生かすことができる捕手というのは投手からしたら非常に心強い存在になります。

 

いくら良い投手でも、捕手のリードがダメだったり力を発揮させるような声かけをできないと思う存分に力を発揮できませんからね!

 

 

岡澤選手はパワプロで言えばキャッチャー◯の特殊能力を持ち合わせていると思います!笑

 

ダイヤのエースの御幸みたいに素晴らしいリードができるんでしょう…!

 

 

さらに岡澤選手は元は投手をしていたとのこと。

元、投手だけあって肩も強く非常に強肩です!

 

投手と捕手を両方こなすことができるなんて野球センス抜群なんでしょうね〜

 

なんせ野球のポジションの中で投手と捕手が1番、重要なポジションですからね笑

身体能力と野球センスはズバ抜けているんだと思いました!

 

 

プロに行けるセンスと実力は兼ね備えていると感じます。

 

身長と体重について

 

 

岡澤選手の身長は182cm体重は76kgとのこと。

身長も高く良い体格をしています。

 

プロに入ってもおかしくはない体格ですよね。

体重はもっと筋力をつけて80kg以上にすればさらにパワーが上がるでしょう。

 

 

プロ野球選手でも身長が180以上ある捕手って意外にも少ないんですよね。

身長182㎝の捕手だと阪神の原口文仁(はらぐち ふみふと)選手です!

 

 

しかし原口選手は体重が86kgあります…!

やはりプロだと同じ身長でも体重が多いですね笑

 

 

きっと鬼のように筋トレしているんじゃないでしょうか!笑

岡澤選手もこれから成長して筋力アップして欲しいと思います!

スポンサーリンク

出身中学はどこ

 

岡澤選手の出身中学は橿原市立白橿中とのこと。

奈良県の中学校ですね。

 

読みは橿原が「かしはら」、 白橿が「しらかし」と読みます。

これは地元の人でないと中々読めないですよね。

 

 

パッと見ても何て書いてあんの?って思いました笑

そして中学時代は軟式野球部に所属していたという情報がありましたね。

 

 

白橿中の野球部でプレーしていたということになります。

 

筆者はシニアやボーイズで硬式をやっていたと思っていたのですが、軟式だったんですね!

 

 

これは意外でした。

 

気になる中学時代の実績についてですが、詳しい情報は出回っていないです。

ただ中学時代は投手をしていたというので、中学時代から有名だったのではないかと思います!

 

 

おそらく智弁学園からスカウトされて進学したと思いますから中学時代から注目されていたと考えられます。

それにしても投手から捕手にコンバートするとは・・・。

 

 

しかも圧倒的な実力で、甲子園の決勝まで進むくらいなので岡澤選手は相当な実力者ですよ。

 

 

 

また投手の経験があるからこそ、捕手になった際に投手の気持ちをよく考えることができるんじゃないでしょうか。

 

 

リードが優秀なのも自身の投手経験から培ったものだと思いましたね!

 

 

まとめ

 

それでは岡澤選手についてでした!

今日の決勝はマジで楽しみです。

非常にハイレベルな試合になりそうなのでテレビの前でしっかり観戦しますよ。

できれば甲子園で生で観たいですが笑

両チームの選手がどんなプレーを見せてくれるのか注目していきます。