gfa

どうもれつしです!

今回は龍谷大平安高校の西川藍畝選手について書いていきます!

龍谷大平安高校は京都代表の強豪校ですね。

チームの主力である西川選手のwikなどのプロフィールや出身中学が気になりました。

また身長や体重についても詳しく調査してみました!

スポンサーリンク

関連記事

西川藍畝(龍谷大平安)の評価や彼女は?ドラフト予想も

古賀優大(明徳義塾)のwikiや出身中学は?身長や体重に迫る

国光瑛人(明徳義塾)のwikiや出身中学は?球種や球速を調査!

西川藍畝選手のプロフィール紹介

まずは西川選手のプロフィールから見ていきましょう。

nisika
西川藍畝(にしかわ らんせ)
出身地 和歌山県
身長 175cm
体重 70kg
右投右打
ポジション 遊撃手

wikiなどの詳しいプロフィールはまだ出ていませんが、これから詳しい情報が出てきて西川選手のwikiも作成されるでしょう。

なぜなら西川選手はプロからも注目されているショート だからです!

動きが俊敏で高い守備力が評価されているらしいですよ!

守備範囲が広く肩も強いので確実にアウトが取れる鉄壁の守備力を誇る、頼れるショートです。

こちらが西川選手がファインプレーをした際の映像です!

さすがプロからも注目されているだけあって、うまいですね…(笑)

横に飛びついてキャッチしてからの送球も素早いです!

さらにワンバウンドで送球も確実に投げれているところが、すごいです。

西川選手はショートの守備にかなり慣れている感じがあります!

筆者も野球をやっていましたが、こんな高い守備力を持ったショートは中々いないと思います。

これだけ守備が安定したショートが後ろに守っていればピッチャーも安心できますよね!

名前について

さらに西川選手の下の名前は藍畝と書いて(らんせ)といいます。

まずパッと見て下の名前が読めなかったです(笑)

あまり見かけない漢字ですし、おそらく初めて見る人は、なんと読むのか分からないでしょうね!

インパクトのある名前でプロから注目されているほどの実力があります。

プロに入ったら登録名は西川ではなく「らんせ」になるかもしれません!(笑)

甲子園でも活躍してこの名前を轟かせてもらいたいですね。

身長や体重について

西川選手の身長は175㎝、体重は70㎏です。

野球選手としては普通な体格だと思います。

守備が最も評価されていると思いますが、西川選手は打撃もすごいです!

チームでは3番を任されており、高校通算16本塁打を放つ強打者です。

さらに足も速く、まさに走攻守揃った万能な選手ですね!

プロ野球選手でいえば、ソフトバンクの今宮選手のようなタイプだと思いました。

今宮選手も身長170㎝前半の身長で小柄ですが、守備がうまく打撃に関してもパンチ力があります。

 

龍谷大平安は近畿大会で最速144キロの好投手、神村月光選手がいる滋賀学園と対戦しています!

 

西川選手はその好投手である神村選手から2安打を放つなど打撃面でも活躍していたようです。

鉄壁な守備力に加え圧倒的なバッティングセンスも兼ね備えていますね!

スポンサーリンク

出身中学はどこ?

西川選手の出身中学は日高川町立丹生中学校の出身です。

和歌山県の出身なんですね。

地元の和歌山を離れて京都の強豪である龍谷大平安に進学するくらいですから、中学時代から相当実力が高かったと考えられます!

 

中学時代には日高マリナーズに所属し硬式野球をやっていました。

日高マリナーズは和歌山のボーイズリーグの中でも強豪チームとして有名みたいですね。

なので西川選手も中学時代から実績があったと思うので多くの強豪チームから誘いを受けていたのではないでしょうか。

中学時代から厳しい環境でプレーしていたと思うので実力があるのにも納得できます。

まとめ

西川藍畝選手に関して書いてみました!

  • 打撃、守備ともにプロ注目の圧倒的な能力を持つ選手!
  • 出身中学は日高川町立丹生中学校。
  • 中学時代は日高マリナーズに所属していた。
  • 身長175㎝、体重65㎏。

西川選手の甲子園での好プレーを期待していきたいです!

今年のドラフト候補でもあるので甲子園での活躍が楽しみです!