money

どうもれつしです!

この記事では私の財布の中身を紹介したいと思います。

財布といっても私の場合マネークリップです。

男女関係なく参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

コンパクトな財布かマネークリップがおすすめ

以前私は2万円ほどの長財布を使用していましたが、やはり長財布を大きすぎて持ち運びしにくいんですよね…

中学、高校くらいまでは、二つ折りの財布を使用していました。

二つ折りの方がコンパクトで持ち運びがしやすいために絶対二つ折りがいいと思っていたんですよ。

しかし社会人になってから金持ちはみんな長財布を使うといった本を読むことになります。

その本を読んでから「長財布の方がいいのでは?」と思うようになって長財布を購入することになりました。

なにやら長財布の方がお札が曲がらないからお金に好かれるなどということが書いてあり、多くの金持ちは長財布を使う傾向にあると語られていました笑

そういった理由でしばらく長財布を使っていましたが、やはり持ち運びがしにくいという点で使い続けるうちにストレスが溜まってくるようになります。

特にバッグを持たずに手ぶらで出掛けたい時なんてズボンか上着のポケットに入れなければなりません。

明らかに上着やズボンに入れておくと膨らんでいて、財布が入っているのがバレバレです。

長財布は大きいので、ズボンのポケットに入れておくと歩く時に気になりますし、邪魔くさいなと思います。

よく長財布をズボンの後ろポケットに入れている人を見かけますが、あんな危険な持ち運び方は自分には怖くてできなかったです笑

ああいった持ち運び方をしている人ははそういうことを考えないのでしょうか?

スリの標的にもなりますし、財布を落とす可能性もありますよね。

日本は世界的に見ても治安がいいためスリに合う可能性も低いかもしれません。

しかし海外であんな持ち運び方をしていれば一発でスリにやられるでしょう。

海外はスリで溢れているので、海外旅行に行く際は間違ってもそんな持ち運び方をしてはいけないですよね。

長財布を使えば金持ちになれるなどということも、もちろんありませんし、金持ちがみんな長財布を使っているということもないです。

むしろ本物の金持ちは現金をあまり持ち歩かないためマネークリップを使う傾向にあるようです。

あのホリエモンもマネークリップを使用していることで有名ですね!

あくまで個人的な意見ですが長財布を使う金持ちは豪邸に住んで高級車を乗り回すような成金が多いと思いますね。

合理的な判断が下せる金持ちの人はマネークリップを使うのではないかと思いました。

なので基本的に長財布はやめたほうがいいという結論になります。

長財布は高いものが多いですし、そういうものに払うお金も無駄です。

なので選ぶとすれば持ち運びがしやすい小さいコンパクトな財布かマネークリップの二択になります!

スポンサーリンク

中身紹介

IMG_1978

  • 新生銀行のキャッシュカード
  • スルガ銀行のデビットカード

ストラスのマネークリップを使用しています!

普段持ち歩いているカードは上記の2枚です。

それと千円札を一応1枚入れています。

デビットカードがあれば特に買い物に困ることはないですね!

カード払いができない店がたまにあるので、その時のために一応現金も持っています。

必要があれば免許証を持っていく時があります。

新生銀行のキャッシュカードとスルガ銀行のデビットカードだけを常に入れていますね。

ポイントカードなんていりません。

ミニマリストなら持つ人は少ないと思います!

あれは店側が固定客を確保するために発行するものなので、店のマーケティング戦略に乗せられてはいけないと思います。

ポイントカードを持っているとポイントを増やすために無駄なものを購入してしまう傾向にもあるでしょう。

なので持つとすれば頻繁に行く店だけにした方がいいでしょうね。

以上マネークリップの中身の紹介でした!

参考にして頂ければ幸いです。