heya
どうもれつしです!

この記事では現在実家暮らしの筆者の部屋を紹介していきます。

現在実家暮らしなので机やベッド,布団といった大きな家具はありますが参考にして頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

ミニマリストの実家くらし部屋を紹介

それでは部屋を紹介していきたいと思います。

まずお伝えしておきますが、全く何もない部屋というわけではないので笑

大きい家具は机とベッド、布団だけですね。

実家なのでこれらは備え付けと考えていいでしょう。

それ以外の物はバックパックに詰めていつでも引っ越せる状態になってます。

IMG_0024

こちらが部屋の画像です。

バランスボール

白いバランスボールは椅子として使用しています!

座り心地は悪くないです。

バランスボールなら空気を抜けばコンパクトに折りたたむことができます。

なので引っ越す時はバックパックに入れて持ち運びできますね!

以前は高級チェアとして有名なアーロンチェアを使っていました。

あれはほこりが溜まったりして掃除がまず面倒です。

またかなり大きくめちゃくちゃ重いので、置いておくのが嫌になって売却しました。

引っ越す時もこんな重いものを持っていくなんて、だるすぎるなと思ったんですよ笑

正直椅子はバランスボールで十分ですね。

最近では椅子としてバランスボールを導入する会社も増えてきたそうです。

製薬会社の中野製薬がバランスボールをオフィスチェアとして導入した会社として有名です。

あのGoogleもバランスボールを椅子として使用しているみたいです!

バランスボールを椅子として使用するという発想が当時の自分にはなかったです笑

大企業も導入しているので、椅子に迷っているのであればバランスボールをおすすめしますよ!

私が使用しているバランスボールはギムニクというブランドのものです。

アマゾンで5000円ほどで購入しました。

椅子で悩んでいる人におすすめしたいです。

机は無印良品のもので20年近く使っていると思います。

無印のものは、デザインもシンプルで長く使えるんですよね。

ベッド

このベッドの下には何も置いてありません。

デッドスペースだからベッドの下には物を置いている人が多いですよね。

私はそのベッドの下に物を置くのが大嫌いなんですよ笑

ベッドの下に物を置くとまず掃除をするのが面倒くさいです。

まず収納ボックスを引っ張り出します。

ほこりまみれの収納ボックスを綺麗にした後ようやくベッド下の掃除をする。

その作業が嫌なんですよね笑

それとベッドの下に何か落とした時に物がどこへ行ったか分からなくなってしまうというのもあります。

特に耳栓などの小さいものはなくしやすいです。

ベッド下に物がなければすぐに気づけるので、そういった面でもベッド下に物を置きたくありません。

電球

 

IMG_0051

部屋の角にあるコンセントにむき出しのまま電球を刺してます。

これは夜間接照明として使用しています。

いい雰囲気を演出してくれています。

別に専用の間接照明を買ってこなくてもこれでいいと思いますよ!

電球は電源ソケットというものにつけてコンセントに付けてますね。

できるだけ大きい物を増やしたくないけど間接照明を使いたいという人はこの方法でやってみて下さい。

以上実家暮しミニマリストの部屋紹介でした。

何か参考になれば幸いです!

最後までご覧頂きありがとうございました。