まだ4月ですが、すでに夏の高校野球大会が楽しみですねー

一体、夏の大会はどこが甲子園に出場するのだろうか。

 

どうも、れつしです!

今回は、神奈川の強豪、東海大相模の北村朋也選手について書いていきますよ。

 

東海大相模といえば全国屈指の名門校。

そのチームのエースである北村選手には必然的に注目が集まるでしょう。

 

さらに北村選手はプロからも注目されているほどの逸材ですよね!

 

そんな北村選手のwikiプロフィール、また球種や球速を調査してみました。

スポンサーリンク


関連記事

藤平尚真(横浜)のwiki・プロフィールは?高跳びの成績に迫る

関根智輝のwiki・プロフィールは?球種や球速を調査

東郷太亮のwiki・プロフィールは?球種や球速を調査

 

北村朋也のwiki・プロフィール

kitamura
北村朋也 (きたむら ともや)

出身地 栃木県足利市

身長 182cm

体重 76kg

投打 右投右打

ポジション 投手

愛宕台中学

佐野ボーイズ

 

北村選手は今年のドラフトで指名される可能性があるプロ注目の投手です。

ストレートの最速は147キロ!

 

 

身長は182㎝ありますし、もしかしたら、夏の大会までには150キロを計測するかもしれません!

 

体重が76kgとのことなので、もっと筋力をつけて体重を増やしていけば、さらに球速を上げることができるでしょうね!

 

出身地は栃木県です。

佐野ボーイズに所属して、硬式野球をプレーしていたとのことです。

 

中学時代から圧倒的な実力を持つ投手だったんでしょうね。

 

 

北村選手のピッチング映像です。

ワインドアップからの投球でかなりテンポが早いですね!

 

 

個人的にこういうテンポよく投げる投手は好きです!

しかも球速もやはり速いです…!

 

 

東海大相模からはスカウトされて入学したんでしょう。

それにしても、東海大相模は、毎年、良い投手をそろえていますね!

 

 

昨年、全国制覇した時も小笠原選手と吉田選手という圧倒的な実力を持った投手が2人もいましたから。

 

さすがにあれだけの力を持った投手が2人いれば全国制覇したことにも納得ですね!

 

 

北村選手にも全国制覇という目標があるでしょうが、2連覇はかなりのプレッシャーになるはずです。

特に神奈川は激戦区ですからね〜

 

 

あのライバルである、横浜高校の藤平選手もプロ注目の投手ですよね。

関連記事 藤平尚真(横浜)のwiki・プロフィールは?高跳びの成績に迫る

 

今年の神奈川大会では横浜VS東海大相模のライバル対決が見ものです!

 

北村選手と藤平選手の投げ合いを見てみたいと思ってます!

スポンサーリンク

球種と球速をチェック

 

 

北村選手のストレートの最速は現在147キロというデータが出ています。

現時点で、147キロならば、これから順調に成長していけば150キロは超えるでしょうね。

 

 

できれば夏の大会までに150キロを計測して頂きたい。

 

変化球についても気になりました。

一体、彼はどんな球種を投げるのか調査してみました。

 

 

球種は

  • スライダー
  • カーブ
  • フォーク

調べてみると、これら、3種類の球種を使い分けるというデータがありますね。

もしかしたら、まだ何か持っているかもしれませんが。

 

 

なんといってもストレートの最速が147もあるので、3種類も変化球があれば、そう簡単には打てれないはずです笑

もしかしたら、何か切り札となるような球種を隠し持っているかもしれません笑

 

ストレートに注目がいきがちかもしれませんが、変化球にも注目したい投手です!

 

まとめ

北村選手についてでした。

夏の大会ではきっちりと結果を残してプロ入りして欲しいです。

今年の東海大相模も十分な戦力を誇っているので、地区予選から目が離せません!

レベルの高い神奈川の高校野球を気軽に観戦に行ける神奈川県民がうらやましい笑

それでは引き続き北村選手に注目していきたいと思います!