ia
どうもれつしです!

今回は東海大甲府のエース、菊地大輝選手について書いていこうと思います!

菊地選手のwikiなどの詳しいプロフィールや出身中学が気になりました。

また球速や球種、体重や身長についても調査してみることにしました!

スポンサーリンク

関連記事:福武修(東海大甲府)のwikiや出身中学は?経歴や彼女を調査!

     早川隆久の出身中学と経歴は?球速と球種を調査!

     栗林佑磨(大阪桐蔭)のwikiや出身中学は?身長や体重を調査!

菊地大輝選手のプロフィール紹介

それではまずプロフィールから見ていこうと思います!

菊地大輝(きくち ひろき)
神奈川県横浜市出身
身長 180cm
体重 83kg
投打 右投右打

菊地選手のwikiなどの詳しいプロフィールはまだ出ていませんね。

しかし菊地選手はプロ注目のピッチャーです!

 

プロ入りすれば詳しいプロフィールも出てくるでしょうし、wikiも作成されるでしょうね!

なんといっても菊地選手は昨年2015年の夏の甲子園大会ではチームを3回戦まで導いています。

 

夏の甲子園では早稲田実業の清宮選手と対決したことでも有名になったと思います!

 

また菊地選手はゆるキャラなどとチームメイトから言われていましたね(笑)

普段はほのぼのとした人なのかもしれません(笑)

しかしマウンドに上がれば表情は一変します!

菊地選手は最速146キロの速球を投げるプロ注目の本格派右腕ですからね!

十分な実力を兼ね備えているピッチャーです。

体重と身長について

菊地選手の身長は180㎝、体重が83kgです。

がっちりとした体格をしていますね!

これだけがっちりしていれば速いボールを投げられるのにも納得です!

私の個人的な意見ですが、体重はもうちょっとあるのかと思いました(笑)

菊地選手のボールはスピードがあるだけでなく、重そうな感じがします…!

威力のある球なので、バッターも押される感じがするでしょうね。

すでに体ががっちりとしているので、もっと力をつけていけば150キロ以上のボールを投げることができると思います!

あと4キロ球速をアップさせれば150キロになるので、これからの成長が楽しみです。

球種をチェック

菊地選手の繰り出す球種は、カーブ、スライダー、ツーシームとのこと!

ツーシームを投げることができるなんて意外でした!

速球でガンガン押すようなタイプだと思ってましたね。

しかし意外に器用なところもあるんでしょうか?

ツーシームは微妙に変化するボールなので、打たせて取る球として有効ですよね!

菊地選手はストレートも最速146キロなので、十分三振も取れるピッチャーだと思います。

しかしツーシームを投げるということは打たせて取ることもできると考えていいでしょう!

それとカーブとスライダーのキレにも注目したいです。

菊地選手は少しコントロールが甘くなり、投球が乱れることもあるようです。

しかしそれでも安定感のあるピッチングで東海大甲府のエースとして君臨しています。

身体にも恵まれており、素材としては抜群ですね!

すでにプロのスカウトからも注目されているので、今年のドラフト候補でしょう。

スポンサーリンク

出身中学は?

菊地選手の出身中学は横浜市立豊田中学校です。

横浜の出身選手だったとは思わなかったですね。

山梨の出身なのかと思いきや意外にも横浜育ちでした!(笑)

横浜は都会でいいなと思います。

山梨より全然都会ですし、住んでいたら楽しいでしょうね(笑)

でも野球に集中するためには、あえて何も遊ぶところもない田舎の方がいいのかもしれません(笑)

菊地選手は中学時代は横浜南ボーイズに所属していました。

中学から実績を残していたでしょうし、多くの高校からスカウトされていた可能性もあります。

神奈川県は激戦区ですからね…!

出場校も多く神奈川から甲子園に出るのはかなり難易度が高いです。

それこそ東海大甲府と同じ系列の東海大相模は強豪校として有名ですよね。

私が思うには菊地選手は東海大甲府からスカウトされたのだと思いました!

まとめ

それでは菊地大輝選手について書いてみました!

  • 身長は180㎝、体重が83kg。
  • ストレートの最速は146キロのプロ注目右腕!
  • 球種はカーブ、スライダー、ツーシームを投げる!
  • 出身中学は横浜市立豊田中学校。
  • 中学時代は横浜南ボーイズに所属していた。

昨年の夏からパワーアップした菊地選手を甲子園で見れるのが楽しみです。

プロ入りの可能性が高く将来性もあるピッチャーなので期待したいです。