basa
どうも元高校球児のれつしです!

昨日からついに春の選抜甲子園が開幕し、多くの高校野球ファンが注目していますね。

 

筆者も昨日テレビで観てましたが、バックネット裏は小学生が座るようになっていました笑

あのラガーさんがいつも座っていたので、彼を見れなくなってしまうのがなんだか寂しいです…。笑

 

今回は龍谷大平安のエース市岡奏馬選手について書いていきますね。

今日の第二試合で早速登場する注目の投手です!

 

市岡選手のwikiなどのプロフィールや出身中学、球種や球速について迫りますよ!

スポンサーリンク

関連記事

西川藍畝(龍谷大平安)の評価や彼女は?ドラフト予想も

橋本和樹(龍谷大平安)のwikiや出身中学は?身長や体重を調査!

西川藍畝(龍谷大平安)のwikiや出身中学は?身長や体重を調査!

 

 

 

市岡奏馬選手のプロフィール紹介


市岡奏馬
身長 179cm
体重 73kg
左投左打
ポジション 投手

 

 

市岡選手は龍谷大平安の絶対的なエースで今大会注目の投手の一人です。

wikiなどの詳しいプロフィールはまだありませんが、注目されている選手ですね。

 

 

プロ入りも考えられる投手なので、今のうちから注目をしたいと思ってます!

 

市岡選手は左投げのサウスポーであり、マックスは142キロとのこと…!

 

 

 

左投げで140キロの速球を投げられる上に、変化球のキレも一品です!

 

筆者も高校時代、左投げで140キロ以上の球を投げる投手と対戦したことがありますねえ。

 

 

 

やっぱりかなり打ちづらいです、しかも140キロ以上だと普通に速いですし、そう簡単に打てる投手ではないでしょう。

 

140キロだとそんなに速くないんじゃないの?と思う人もいるかもしれません笑

 

しかし実際打席に立つと140キロそこそこ球でもかなり速いと思います。

 

 

 

それに左投げだと多少ボールの出所が見えづらいといったこともあるでしょう。

市岡選手は現段階で142キロの速球を投げることができるので、これからの成長が楽しみです。

 

また強豪明徳義塾相手にどれだけのピッチングを見せてくれるのか見ものですね!

 

球種と球速をチェック

 

市岡選手の球速はマックスで142キロですね。

身長は179㎝、体重73kgとのこと。

 

結構細い体格をしていますね〜

 

もっと体重を増やして筋力をつけていけば余裕で145キロは出るでしょう!笑

 

 

 

やっぱり150キロ目指して球速を磨いていってほしいですよ。

球種はスライダーしか情報がありませんでした…。

 

 

いろんな野球サイトで情報収集しましたが、変化球に関してはスライダーしか判明していないようです。

しかしさすがにスライダー1種類だけではないでしょう笑

 

 

カーブやフォーク、チェンジアップくらいは持っていると思います。

どんな球種は持っているのか注目をしたいですね。

 

 

もしかしたらスクリューやシュートなどの多彩な変化球を持っていたりして!?

 

明徳相手にとっておきの球種を隠しもっているかもしれません笑

スポンサーリンク

出身中学はどこ

 

 

市岡選手の出身中学は京都市立修学院中学校とのこと。

 

もともと京都の出身なんですね。

 

中学時代はボーイズ京都ファイターズで硬式野球をやっていました。

中学時代からもかなり活躍をしていたんでしょうか。

 

 

 

龍谷大平安からはスカウトされて進学した可能性があると考えられます!

 

もしかしたら他の強豪校からもスカウトされていたかもしれませんね。

 

 

京都市立修学院中学校はサッカー部がかなり強いようです。

かなりの数の優勝を収めており、強豪とのこと。

 

 

それと名前からして私立だと思ったんですが、私立ではないそうです!笑

市岡選手の中学校時代の友人も甲子園に観戦に来るのではないでしょうか。

 

筆者であれば友人が甲子園出場を決めたのであれば、行きますけどね。

 

まとめ

 

それでは市岡奏馬選手についてでした!

明徳相手にどんなピッチングをするんでしょう!

 

強敵なので、ここで結果を残せればプロへの切符を掴めるかもしれません。

もう試合が始まったようですね。

早速観戦していきたいと思います。