横浜高校のエースでプロ注目の藤平尚真選手を取り上げていきます!

 

どうも、れつしです。

今年のドラフトで上位での指名が確実と言われてる投手がいます。

神奈川の名門、横浜高校の藤平尚真選手です!

 

藤平選手は超高校級の投手として、注目を集めています!

また中学時代には走高跳びの選手としても活躍していたとのこと。

 

そんな藤平選手のwiki風プロフィールと高跳びの成績に迫ります!

スポンサーリンク

 

 

 

藤平尚真のwiki・プロフィールは?

 

 

まずはプロフィールから見ていきましょう!

 

 

huji
藤平尚真(ふじひら しょうま)

出身地:千葉県富津市

身長:186cm

体重:79kg

投打: 右投右打

富津市立大貫中学校

千葉市リトルシニア

藤平選手は、今年2016年のドラフトでは確実に指名されるであろう超高校級の逸材です…!

 

 

動画はコチラ

 

これは東海大相模戦の時の藤平選手のピッチング映像です。

強敵を相手に、素晴らしいピッチングを披露してますね!

 

 

動画を見るだけでも尋常じゃないスピードボール投げているのが分かります…!

ストレートのマックスは今年、春の大会で152キロを計測しており、すでにプロ級の実力者です。

 

 

藤平選手が生まれたのは、1998年ですね。

98年といえば、あの松坂投手が横浜高校で大活躍していた時期です!

 

 

松坂投手と同じような速球派の投手ということもあり、何か縁を感じさせてくれますね。

藤平選手は、松坂投手が夏の大会で記録した156キロを計測したいと語っています。

 

 

すでに152キロの豪速球を投げることができるので、156を出すのも時間の問題でしょう!

それにしても、今年の夏の大会が楽しみです。

 

 

 

昨年、横浜は、ライバル東海大相模に敗れていますから、リベンジに燃えているでしょうね〜

てか神奈川とかほんとレベル高すぎでしょ笑

 

この激戦区を勝ち抜くにはやはり、好投手の存在が必須ですね。

 

そう考えると、超高校級の右腕、藤平選手がいる横浜は有利だといえるでしょう!

スポンサーリンク

球種をチェック

 

藤平選手の球速は現在152キロと報じられていますが、球種はどうなんなんでしょう?

どんな変化球を投げるのか気になったので調べてチェックしてみましたよ。

 

 

調べてみると

  • フォーク
  • カーブ
  • スライダー

この3種類を投げ分けるとのこと。

 

もしかしたらまだ何か持っているかもしれませんね。

 

ただマックス150キロ超えの豪速球に加えこれら3種類を投げることができるのであれば、そうそう打たれないでしょう笑

 

個人的には、今は新たな変化球を覚えるというより、ストレートを磨いていって欲しいと思います!

 

 

高跳びの成績は?

 

藤平選手の身体能力は抜群に飛び抜けています。

何と言っても中学時代、走り高跳びで優秀な成績を抑えているくらいですから。

 

 

ジュニアオリンピックでは1m86の好成績を収めているほど。

筆者は高跳びに関しては全く知識がありませんが、これはかなりの好成績とのことです!

 

 

とんでもない身体能力を持っていますね!

素直にうらやましい…

 

俺もこれだけの身体能力を持っていればなと思うね。

藤平選手は野球を辞めたとしても、高跳びの選手として引く手数多でしょうね笑

 

まとめ

 

ということで横浜高校の藤平選手についてでした!

今年のドラフト会議では、上位指名は間違いないでしょう。

 

今年の高校野球界の目玉となる選手なので、今から注目をしていきたいですね。

ぜひ夏の大会では大活躍して、プロのスカウトにアピールして頂きたい!