冬になり少しでも寒さを和らげる方法はないかと情報収集していたところ腹巻を着用すると身体を温めることができて良いという情報を目にしました。

 

腹巻はウエストウォーマーとも言いますね。

この腹巻をすると腸を温めてくれるので身体全体の調子が良くなることを最近になって知りました。

 

そして腹巻を購入して一ヶ月ほど経ちましたが非常に体調が良いです。

腹巻を着用していなかった今までの自分は本当に情弱だったなと後悔してます…。

 

それぐらい腹巻はした方が良いものだということを実際に使用してみて感じました。

今回、筆者が購入した腹巻は、アウトドアメーカーのモンベルのものです。

 

機能性や速乾性が良くミニマリストや旅人にもおすすめできると思ったので紹介します。

機能性が高いおすすめの腹巻

モンベルの『ジオラインL.W.ウエストウォーマー』というものです。

なんだか腹巻と言うより「ウエストウォーマー」と言った方がカッコ良く感じる…笑

 

 

 

値段は1,500円ほど。

アマゾンで見てみると2,000円以上するので店舗で購入した方がいいでしょう。

 

 

モンベルであれば手に入りやすいと思うので。

筆者は地元のモンベルショップで購入しました。

 

 

腹巻といっても様々なメーカーから販売されており、途方もない種類の腹巻が存在するのでどれを買えばいいか迷うでしょう。

 

特に私は安くても徹底的に調べてからモノを購入するようにしています。
なので腹巻一つ買うにしてもどれを買ったらいいのか、ある程度情報収集しました。

 

 

その結果いき着いたのがモンベルの『ジオラインL.W.ウエストウォーマー』ですね。

 

このウエストウォーマーは非常に凡用性が高く一年を通して使用できることに加え保温性も十分に高いです。

 

さらに丈が長めに作られているので腰の方まで覆うこともできるのと二つ折りにして着用することもできます。

 

薄手の素材で締め付け感は全然なく着用していても違和感やストレスは感じないです。

 

 

最初は「こんなに薄くてホントに温められるのかよ?」と思ってました。

しかし使用してみると保温性も十分にあると実感できますね。

 

 

そして速乾性も高いので乾くのも早いです。

 

薄くてかさばらないのと速乾性が高い点においては、特にミニマリストやバックパッカー向けだと思います。
[ad#co-1]

腹巻はしなきゃ損

 

 

人間の腹の周りには臓器が集まっているのでここを温めると内臓の働きが良くなり血行が改善されます。

 

血行が良くなることで基礎体温が上がり、身体の冷えを防ぐことができます。

 


腹巻に関するおすすめの動画

 

 

たった数千円で身体を温めてくれて体調も良くなるので寒い冬にしないのは損だと思いました。

 

冬は寒いからたくさん着込めばいいという考えの人がいますが、まずは身体の内側から温めるべきでしょう。

 

寒い時期には必ず装備することをおすすめします。

 

まとめ

 

 

それではモンベルのウエストウォーマーの紹介でした。

数ある腹巻の中でも機能的で速乾性も高く十分な保温性もあるのでおすすめですね。

これより厚手のタイプも出ていますが1番薄手のものでも保温性は高いので個人的にはこれで十分かなと思いました。

よほど寒冷地へ行かない限りはこの薄手のものでも十分に身体を暖めてくれると思います。